読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#セトコーヒー

出張カフェのスケジュールや、コーヒーにまつわること書いてます。

ハンドドリップ体験コーナーを、します!

今週末、26日(日)は
セトコーヒー×もり弁×コナトマメの
《いんたあばるカフェコラボ》がございます。

で、その中で今回おこなう新企画の話をすこし。

   ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

以前、ときどき、
セトコーヒーのハンドドリップ教室をおこなっておりました。
ハンドドリップの考え方を共有し、
実践(ドリップ)し、飲んで、また試す。
というような。
一緒に、洒脱にハンドドリップしてワオワオしよう!
というような。
ハンドドリップのおもしろさを啓蒙するためとか
そいうわけではなく、
共通の興味あるゲームで遊ぶ楽しもう!
というような。
(結果、啓蒙できていたら良し)

それをまた、少しかたちを変えておこないます。

【ハンドドリップ体験  〜湯気の彼方から見てる〜】

(写真は違う場所でおこなったときのもの)

おこなうタイミングは、
《いんたあばるカフェコラボ》中の15~18時です。

通常コーヒーメニュー注文時に、
”ハンドドリップ体験”をお選びいただくと、

コーヒーをお客様自身でドリップすることが出来ます。

(もちろん通常通り、セトにドリップさせることも出来ます)

でも、それだとただのセルフサービスなので、

初心者の方にはわたくしセトコーヒーから、

ドリップする前にポイントを伝えたり、

淹れ方を見させていただいたあと、

少量テイスティングもさせてもらって、

アドバイスや感想を言ったり、

反対に、どういう理論で淹れたか

ぼくが教えてもらったりします。

お値段は、通常のコーヒーと同じ450円にしようと思います。

お客様ご自身で淹れてみたあと、

「んで、そういうセトのコーヒーはどうなのよ」

と言うときは、割引価格でもう一杯注文できます。

飲み比べて、あーだこーだ言おう!

珈琲教室というよりも、

ハンドドリップというたのしい行いを

あなたもやって見せてよ!

というノリですね。

ご予約不要なので、お気軽に、ゼヒ!


以下、蛇足です。

   ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

コーヒーを毎日飲んでいるよ!
と言うひとはきっと多いでしょう。
あんまり飲まないけど、香りは大好き!
というひともけっこう居るでしょう。
でも、淹れている、ドリップしている。というひとはどうか。

かなり少ないのではないか。
それでも数年前に比べれば、
昨今のサードのウェーブやらの影響で、
ドリップ人口かなり増えたかなあ。
興味はあるよ! というひとはかなり多そう。
ロフトや東急ハンズとか行くと、
見るたびにコーヒー器具コーナーが
充実している気がしますし。

需要はあるのだ。きっと。

コーヒーをドリップすることは、
小説を読むようなものだと思う。

えーとですね。
小説は、ぱっと見は単なる文字の集まりだが、
読み解くとそこには極彩色の物語がある。
と、その感じが、コーヒーにもある。

ドリップに用いる器具を変えても、
珈琲豆を変えても、淹れ方を変えても、
出来上がるのは単なるコーヒーである。
ような気がすることもあるだろうけど、
読み解こうと意識を向けたとたんに、
ピントを合わせたとたんに、
その複雑にして精緻なディティールの
やばみをほんの少し感じることができるだろう。

まあ、なんというか、
ドリップの読み解きかたが少しでもわかったら、
けっこう急におもしろくなるよ!
ということ。

やることと言えば粉にお湯ぶっかけるだけ。
誰でも出来ます。
されど奥深い。
その、とりあえずやってみやすさと、
突き詰め出してからの深遠さは、
なんか、バドミントンのごとし。
具体的にいうとでs(中略)

まあ、なんか、そういう思いから、
ハンドドリップ体験いいな、と考えたのでした。

   ◇ ◆ ◇ ◆ ◇


26日(日)12〜20時 《いんたあばるカフェコラボ》
〜セトコーヒー×もり弁×コナトマメ〜 @ 「いんたあばる」
大阪府大阪市北区天神橋5-6-5の2階
Facebookページ→
https://www.facebook.com/events/1406933099318814/?ti=icl